2018年11月16日金曜日

岡山国際サーキット耐久レース キティガイ


ナヲが死んだ魚の様に走っているのを
監督が厳しい目で見ている。


肉味噌監督がラップをチェックしながら
チーム員に逐一報告してくれる。

肉味噌監督は広島県王者を獲得し引退した
伝説の肥満児である。


県代表選手でもあるチンプクを策で沈め、
スプリント勝負になった若者を小指で倒した
という.................

チンプクはアレだから倒せるとして...............


肥満である。



「ムシャ......ライバルとのタイム差が開いていきます!

2分に広がりまし............ムシャ..............ピットイン

させないと取り返しのつかないことに.............ムシャ」

*ムシャ=パンを食う音


「キティさん!スタンバイお願いします!」



「(ノ・ω・)ノオオオォッケッケッケイイいぃぃ!」



エースコーヘイに補助してもらい、魚ナヲの帰還待ち!

すでにタイム差は5分近い..................



これはかなりヤバいw

ほぼ1周遅れとなる。



「ずいばぜぜんぇぇぇん!」と

半泣きでナヲが帰ってくる!


べそべそ泣いてんじゃねぇ!

チンポ付いてんのかぁ!
*たぶん付いてません




「いよっしゃぁぁぁ!こういう状況を挽回するために
俺がいるんですよぉぉぉぉ!気にすんなぁぁぁ!」


3年目ともなると我々のピット作業はF1のクルーより
早い、カーズのグイドにはまだ勝てないってくらいだ!




あーこのフォーム全然ダメやなぁ........w


ゴウゥン!ゴウゥン!
*ディスクホイールの共鳴音

カーン!カーン!
*シフト時のチェーンがカセットに当たる音


は?何がきたのよ!?

とピットロードで皆が

息を飲む.................

「なんか本気の人いったぁ!」と声が
聞こえる.................


本気の人?w



登りで下りで平地で走ってるっぽい人をブチ抜き
まくる...........速度差がありすぎて誰も後ろに入れない
し、前につくこともない。


お!速いヤツいるじゃんラッキーみたいな選手も
よくもって6秒くらいでチギれ死んでいくw



ガンガン踏んでるのではなく、

常に300wで踏んでるので
下りでついてこれないのだと思う。

下りを300wで踏み続けるの
テクニックが必要だから。

ラップされかけてたライバルチームを抜き返し、

盆栽悪魔サラガーと全日本8位の変態に50秒差まで
詰めたがTSSが100いったのでピットインして
エースと交代。


ヨダレと汗が自転車をだくだくにして、全身ぴくぴく
痙攣して、ズボンのスソは上がった状態だった。

TTバイクはキツイ..............


いつかこいつを乗りこなせる男になりたいものだ。


何とか優勝へのたすきはつないだ...............


コーヘイさん頼んだ!


ポチ↓


ロードバイクランキング



サイクルモード東京その2

羽田に降り立つと ユッキーオから連絡があり、 歌舞伎町で社会見学しましょう!と。 ワッショイワッショイ!と思って たらモノレール乗り場で声を かけられる............... 「あなた..........鹿を車で轢いたでしょ?...