2019年9月26日木曜日

シマノ鈴鹿2019 マイティソー




1レース目の落車祭りで
大きくタイム差がついたので
チームのランクアップに貢献するだけ。


個人的にレースは終わりましたね。


が、ここで更なるトラブルがw



エースのチャンが
インタープロのトレーニーとして
TTTにスカウトされたので
離脱するとのこと。


今年のチャンは専業選手なんで強いです
からねーエリートツアーのリーダーやし、
リーダージャージ何枚ゲットしてんだろw


来年はプロツアー走ってるか、競輪学校
行ってるか..............楽しみですね!


にしても...........


エースが離脱てw


とりあえず個人TTを。



見た目は速そうなんだが
中身がポンコツなので
イマイチな走りw


肘の亀裂骨折でDHフォームが
出来るようになったのは参戦数日前。


無理っしょ。


骨折もキツイですが、肉離れ3度
やってるのでシーズンイン前より
パワー出ない感じ。


上位30人には入ってるけど

イマイチな感じ...........弱い。


老いもあるんでしょうが............


昔から選手してるとか、フィジカルが
強いとかあれば別。


年齢を言い訳にはしたくはないが
やはりデータと向き合っていると
老いを感じる。

42才になった今振り返ると30代という
だけで段違いに強い。


ということは20代になると............


そういうこと。


でチームタイムトライアル。


これでかなりタイム差が開くので
1番重要なレースだ。


TTTに不慣れなマイティソーをどう
コントロールするかがカギ。


エースもいない。


圧倒的に不利w


プロツアーを走っていて、TTTの
経験もある前ピーが総司令官。


ソーくんをコントロールできるのが
ドクターなので2人は並べる。


ダウンヒルはオーマイ。


俺は上がったペースを落とさないように。






登りは上げないようにして下りと緩斜面は
踏む、きつくなる前に交代。


筋肉列車ソーが出ると一瞬ペース上がるが
下りで落ちる..........こいつ休んでやがるw


「おらぁ!ソー!

ペース落とすな!あげろ!あげろ!」


「ソ、ソンナコトイテモツカレルヨー!」


TTTの先頭で
休むだと!w


ドクターも叫ぶ!

「あげてあげて!ソーさん!」




うん、ソーくんコントロールしてw


ちなみにソー君は
筋肉のかたまりで体重85kg
すべて筋肉、脳みそも筋肉の怪物だ。

平地は並みの選手ならチギり殺される。


問題は

脳みそも筋肉

というとこだ。


エースがいない、人数が少ない分みんなが
調和しなければ!という思いがまとまり、
好走を続ける!


イカ娘って書いてあるゴリマッチョが
ダウンヒルコーナー遅くて邪魔........


何だこいつはw


何でソロなんだ.............


チギれて死んでるなら
イン突かずにはけろや
ボケw





ヌクのに手間取るオーマイ。

いつもクロモリのヤツが機材を揃えてきてる。


カーボンフレームにディスクホイールとは
やる気マンマンの証拠。

が、体重が無いので下りが遅いw

スっと前に出てひく。


3人目までのタイムが計測なのでバラバラに
ならない程度まで踏んでと.........

と思ったらマイティソーが飛び出るw


「テンシンハァァァァン!」


な、おま!w


そんな余力あるなら休まずに前で
もがかんかーい!www



いつでもあくまでもマイペース。


それが愉快なチャイナ人ソー。


トップチームと45秒差?だっけ.........

上出来上出来!


こうして3レース終わり、明日の
2レースを残すとこ。



にしても1日目の1レース目からコケる
とはなぁ................


ま、TTT楽しかったからいっか!


ポチ↓


ロードバイクランキング







0 件のコメント:

コメントを投稿

venge pro disc 2020 インプレ

広島クリテリウムで木っ端に なったrereの次に選んだ相棒はこいつ! 世界最先端のテクノロジーと考え方で 作られた究極の自転車の1台! ヴェンジプロ ディスク。 そう、ディスク...