2018年7月26日木曜日

chapter2 rere 見てみよう!


新型ヅラエースが届きました。

箱すらカッコいい...........というか
カッコ良すぎて開け方が分かりませんw






どうせ捨てるのだからブチ破ってもいいのですが
シマノに負けた気がするので頑張って開けました。


ダイレクトマウント方式のブレーキは初なので
興味津々でいじってると崩壊しました。

ブレーキが崩壊です。


かなり焦りますw



ロードバイクのブレーキは3ピースで
出来てるんですが2ピースしかパーツが
ありません、コレ。

なるほど、それで軽くなってるのか............

崩壊したけど。



トップチューブにはマオリの模様が。

ターコイズブルーが爽やかですね!

カーボンのバリもほとんど無くて作り良いです。

UCI認証もオッケー!

公式のレースも問題無しですね。


シートポストは前後入れ替えれるのでTT競技にも
対応しています。



rereのフレームが空気抵抗をギリギリまで煮詰めた
TTフレームのようになっているのでTTも
やりたい!って人にはいいかもですね!


バリも無くいいですねートップチューブの細いことw

フォークやチェーンステーの裏側には光が当たると
見えるくらいの模様が入っています。


見えにくいとこにこだわりがあるのは楽しいです。


これがダイレクトマウント。

フレームに直接ブレーキを固定し、軽量化と剛性
アップしています、空力も少し向上しますね。

整備性を考えるとブレーキはこの位置がベスト
だと思います。


フロントもトレンドのインテグレーテッド
フォークでヘッド周りも空力を意識した
仕様になっていますね。



下りが好きで、平地が好きって人には最高の1本に
なると思います。

風洞実験でも高速域の出力をセーブすることが
出来るようなので最高ですね!


値段もハイエンドフレームほど高くないので
おススメですね!

数か月に1回カラーチェンジもあるので買い替えたい
時期に素敵なカラーが出るとさらに最高★


遊び心いっぱいのロードフレームchapter2。


楽しんでみましょう!


ポチ↓


ロードバイクランキング



ガン damm

ジャパンプロツアー山口維新クリテリウムへ。 全国どこでもいるオーマイ発見。 プロツアーのレースはまだ家族の誰にも見せれて ないので両親を誘ってみる。 おかんは初レース観戦..........まさか息子が出る とは思ってもいないでしょうねw ...