2017年12月8日金曜日

大星山ヒルクライム 下山させろと全員叫ぶ

どうもーキティです


極寒暴風雨の中レースはスタート!



安定のクリートキャッチ失敗w

元プロのパーマ代表やカガールはスタートもキレイでスムーズ!

初心者中年のワイはこれですわ。

出遅れるがヒルクライムレースなんで大丈夫だろーと静観。

本格的な登り区間に入るまではロードレースっぽいのだが...........

道が狭いのに速度は出てるのでなかなかデンジャラス!................
と思ってたらコーナーがくされ下手なクライマー一筋みたいな
馬鹿がインに入ってくる。

先頭ならやってもいいが、集団内でこれをやると斜行と言って
腐れ迷惑な行為なのだ。

こんなクソ狭い道でライン守らずに走るなんて集団落車起こすぜ
この馬鹿w

「ゴラァ!ライン守れやボゲェ!」
 肘で押しながら走る。


優しいおじさん。


これだからヒルクライムだけとかしかしてないレーサーはダメなんだよ。

全部の種目走れてこその
自転車乗りなり!

一輪車もなぁ


苦手だからやらないとか出ないってカスですw


挑みましょう!己と強者に!


新品価格
¥2,376から
(2017/12/8 09:35時点)



下り区間を抜けるとグレーチングのある直角コーナー
あるのでそこまでには良い位置で入りたいと考え、
下り手前の登りでポジションを上げます。

カガールも近くにいますね...............試走すらしていないのに
天性の勝負勘でここは前にってなってんですかね................

先頭から3番手で下りに入り、登りでスルスルと下がる。

なるべく脚を使わないように。

しばらく登る、320~350wくらいか...............これなら何とかなるなー
と思っていると一般参加者の方が死んだ魚の様に左端を登っているw
*我々は実業団


「左からは抜けないか...................」と思っていたらチーム右京のクライマー、
広島最強のクライマーハセガーがキツそうに登ってるのを見つける。


性病か何かで体調が悪いとかどうとか.............


ケツをポンと叩き抜こうとすると食らいついてくる。


そりゃ初心者の中年に得意のヒルクライムで負けるわけには
いかんよなぁぁぁぁ!あぁぁん!(感じ悪いw


かかって来いやぁ!

斜度が緩くなったとこで速度を上げてからつづら折りに入ると
前に出ようとしたハセガーがイン側でペダルヒットし、
スリップし転倒寸前までの状態に!


この素人がぁぁぁ!


インが塞がれたので咄嗟にアウトにふくらみ回避するがこちらは
軽くダートを走る、これは結構なロス...............

だが先頭集団から離れるのもアレなので前を追う。

後ろを振り返るとハセガーはチギれていった.............

そこで広島No1クライマーの心は折れたようだ。

先頭集団は12~3人くらいに減っている。

後ろを見ると影も見えない、霧のせいもあるがかなり離しているようだ。

「そんなに頑張ってないのになぁ...............どうっすかなぁ...............」

と思っていたら目の前にいるイナーメが微妙に中切れしだした。

おいおいw 
ガリガリなんだからクライマーだろ!頑張れ!キレんなw
つーかキレてもいいからそこどいてくれw
新品価格
¥671から
(2017/12/8 09:39時点)


フラフラゼヒーゼヒーしながら走られたら抜けないんだよぉぉぉぉ!
位置取りは、
|                  |
|一般参加者  死にかけE1 イナーメ | 
|             キティ  |

という感じで抜けないのであるw

微妙に先頭集団は見える位置にまだいるので強引に抜いて
踏めば追いつけそうなのだが............
「スタート前のガガパイセンが言ってたな...........明日がメインなら
 着狙えそうでない場合は温存するって。」


先頭集団はクライマー10人くらいか.............まだ登りはあるから
本職クライマーたちを追っても勝機は少ないな.............勝てる確率の高いレースに
賭けるか。

俺の得意なのは平地とギリギリの競り合いだ。
ガッツポーズで負けたりね..............


一定のペースに落として淡々とゴールに向かう。
秋吉台のときよりはタイヤが滑らないのもいいw

通過するようにゴールw

クライマーではないカガールがかなり上位に入ったみたいで
何だかコーフンムード..............とんでもないな。

そういやうちのパーマ代表は最初だけで速攻消えたなw

腹なんとかせんと登れるわけねぇわな!今度カツ入れたろうかな。

山頂は吹きっさらしの丘...........台風の暴風と雨と低温.....................
山頂のボランティアの方がお疲れ様でしたーと渡してくれるキンキンに
冷えたドリンクがキツイw
温かいものが欲しい...................選手全員が思っているだろう。
新品価格
¥1,296から
(2017/12/8 09:45時点)

すべてにレースが終わるまで下山できないそうなので寒さでマジ他界
しかける。
ガリガリの細い連中は生きた心地しなかっただろうなw

ガタガタと震えながら下山すると、皆死体のような顔になっていた。
表彰式ではチームメイトのチンプクがE3で表彰台に!



めっちゃ嬉しそうおじさんになっていたw

優勝していたのは中学生..............すげぇな。
巨チンの中坊に男としても、選手としても負けたと後日談
おめでとうございます!2位なのでこれで一発昇格して次はE2へ!
まずまずっすね!一緒にレース出来る日が楽しみです。
僕の結果はE1ヒルクライムで11位......................え、まぁまぁいいとこおるやんw
これはクライマーって名乗っていいレベルだ。
フェフェフェ★
そしてレース後はオーマイと一緒になぜか僕の実家に.....................
普通に実家を宿にするようになってきやがったかw


ま、楽しいからいっか!

明日はメインレースの周南クリテリウム........やるしかねぇ!





ピーピーピー

盆休みなんぞ無しで働いております。 おまけに怪我してるんで痛いのなんの.......... 今回のはエネルギーの逃げ場が人体という 見た目以上にヤバい部類のヤツです。 速度出ていてコケるなら擦過傷は酷い ですがダメージは逃げるんですよね。 ...